ヤマザキがリッツとオレオを製造中止した理由は?リッツの後継商品は?

この記事は2分で読めます

Sponsored Link


こんにちはグーグーです(*´▽`*)

 

みなさん大変です(T_T)

ヤマザキナビスコが

リッツとオレオの製造を終了するそうです!

4903015111005-10_1

th9LKTZT9C

リッツとオレオと言えば

ヤマザキナビスコの主力商品じゃないですか・・・

 

何でこんなことになったのでしょうか?

 

理由は

1970年にヤマザキナビスコが

米国ナビスコ社(現モンデリーズ・インターナショナル・インク)と

ライセンス契約を結んでいて

そのライセンス契約が2016年の8月に終了するんだそうです!

 

そもそもオレオやリッツは

モンデリーズ社の代表的商品だったんだそうです!

 

契約終了に伴い

製造は中止となり在庫販売のみになるんだそうです!

 

リッツの上にチーズ乗せて

オンザリッツ(^_-)-☆

9002f84a-s

さらにリッツを乗せれば

サンドリッツ(≧▽≦)

パーティーにも持って来いの

お菓子で定番でしたよねヾ(≧▽≦)ノ

 

なくなるなんて悲しすぎます(;_;)

 

でも実は

なくなるわけではなさそうです!!!

Sponsored Link


これらの製造と販売は

2016年9月以降

モンデリーズ株式会社ジャパン株式会社に

引き継がれるそうです(^_-)-☆

 

ですが

モンデリーズジャパンが引き継ぐと

オレオの製造は中国工場で

リッツはインドネシアでの製造になるそうです!

 

管理については

原料の入庫から製造の出荷までのすべてにおいて

独自のシステムを作りそれらを忠実にまもることで

品質管理を行っていくそうです!

 

さらに管理については

医薬品とサプリメント並みのレベルの厳しさで

安全性には自信を持っていると言われているそうです!

 

今後リッツの後継商品として

売り出されるのは「ルヴァン」という商品だそうです!

 

リッツとの違いは主に形だそうです!

リッツは丸い形だったのに対し

ルヴァンは四角ということ・・・

 

オンザリッツが出来なくなっても

オンザルヴァンがあるのであれば

さほど困った事ではありませんね(^_-)-☆

 

でも一応

国内産最後のリッツを買いに行って来ます(^_-)-☆

皆様も最後のリッツご堪能くださいヾ(≧▽≦)ノ

 

本日も最後までお読みいただき誠にありがとうございました(*´▽`*)

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ビッグマムの弱点?

アーカイブ

カテゴリー

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。