火ノ丸相撲130話ネタバレ!潮対天王寺(団体戦)の試合結果は?

この記事は2分で読めます

Sponsored Link


こんにちはグーグーです(*^ω^*)

 

大太刀高校 VS 白桜高校 団体戦も

ついに大将戦に突入しました(≧∀≦)

 

もちろん組み合わせは

潮と天王寺!

 

両者、序盤から

目のところがもわもわぁ〜ってなるやつが

出ていて気迫十分ですね(≧∀≦)

 

※※※※※※※※※※※※※※

一部ネタバレがありますので

見たくないという方は

ご遠慮くださいますよう

よろしくお願いいたします

※※※※※※※※※※※※※※

 

そして前回129話では

今までどんな強敵にも

退くことはせず

どんな困難にも真正面から

向かっていく相撲とっていた

火ノ丸が退くという行動をとりましたね(*^ω^*)

 

そして天王寺の圧力に押され

逃げに走ったかのように思われましたが

心は退いていませんでした(≧∀≦)

 

その退きは

より強い一歩を踏み出すための溜め

だったのです(≧∀≦)

 

そしてそして

ユーマの追い突き!

IMG_9612

 

蛍の八艘飛びさながらのフェイント!

IMG_9613

 

チヒロのような自由な相撲

IMG_9614

 

この相撲の取り方の変化は

一度天王寺に負けたことによって

自分の弱さを認めたことで

みえたスタイルだったのです(*^ω^*)

Sponsored Link


チームのために

自分自身が強くあり続けないとダメだ!

自分が止まればチームも止まってしまうんだ!

 

と思っていた火ノ丸が

天王寺に負けた時に見上げた先には

仲間たちの頼もしい背中だったようです!

 

ですが

天王寺もさすがに強いですね(≧∀≦)

 

今までいろんな取り口のスペシャリストたちと

稽古をつけてきただけあって

火ノ丸の変幻自在の技のラッシュにも

対応します( ;∀;)

 

そして

マネージャーの堀ちゃんが

個人の天王寺戦で気づいたこと・・・

 

それは

百千夜叉墜(ひゃくせんやしゃおとし)の

威力を増す方法!

 

このために

火ノ丸は技をかけ続けます(≧∀≦)

 

そして

独りでは天王寺には勝てないが

 

桐人

柴木山部屋のみんな

親方

師匠

ライバルたち

部長

ユーマ

チヒロ

レイナ

堀ちゃん

 

皆と戦っているという強い気持ちを持って

百千夜叉墜に入ります!

 

果たして

天王寺は倒せるのでしょうか?

 

天王寺にかける一つ一つの技の迫力が

たまらないので

ぜひ一度ジャンプサイズで

読まれることをお勧めします(≧∀≦)

 

今回は仲間のおかげで

強くなれた的な

これぞジャンプ!といった要素が強く

本当感動しました( ;∀;)

 

火ノ丸相撲面白すぎです(≧∀≦)

131話が待ち遠しいです(≧∀≦)

 

本日も最後までお読みいただき誠にありがとうございました(*^ω^*)

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ビッグマムの弱点?

カテゴリー

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。