火ノ丸相撲134話ネタバレ!國崎チヒロと兵藤真磋人が実の兄弟?

この記事は2分で読めます

Sponsored Link


こんにちはグーグーです(*^ω^*)

 

いよいよ始まりました!

(東)大太刀高校 対 (西)栄華大付属高校

 

そして今回の

134話「バカとバカ」で

國崎チヒロと兵藤真磋人の関係性が

明らかになりました!

※※※※※※※※※※※※※※※※※

ネタバレ含みますので

原作を楽しみにされている方は

見ないことをお勧めします(*^ω^*)

※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

133話では

大太刀高校と栄華大付属高校が

鉢会うシーンがありましたね!

 

そこで兵藤がチヒロに対して

えらく親しげというか馴れ馴れしいというか

そんな感じで話しかけてきていました(*^ω^*)

 

「相撲始めたのも俺への憧れからなんだろ?」

という言葉がかなり気になっていたんですが

 

この兵藤という男は

チヒロの実のお兄ちゃんだったんです(>人<;)

 

初戦がチヒロ対兵藤になったのですが

試合が始まる前に

少5の時に親が離婚して

チヒロは母の方に

兵藤は父の方に

それぞれついて行き離れて暮らしていたそうです!

 

チヒロは母について言った理由として

あいつ(兵藤)と一緒になるのが嫌だったから

話しています( ;∀;)

 

さらにチヒロは兵藤に

虐げられた記憶しかないということで

今回の試合には特別に力が入っているようです!

Sponsored Link


ですが桐人は

兵藤の潜在能力は国宝級と分析しています!

 

そんな兵藤が国宝と呼ばれない理由は

バカだから・・・笑

 

タイトルの「バカとバカ」の

意味がわかりますね笑

 

そして試合が始まるのですが

蛍のことを気に入ってると話すと

開始早々まさかの敵に背を向けて歩くという

蛍の試合を再現する兵藤!

 

そして八艘飛びをしようと構えますが

チヒロはお構いなくツッパリ(笑)

 

ですがさすがチヒロと同じ血統だけあって

身体能力がズバ抜けています( ;∀;)

交わして反撃に出ますが

今度はチヒロが八艘飛び!!!

 

なんか相撲っぽくない試合になりそうですが

勝敗の行方はどうなるのでしょうか?

 

個人的には

今大会団体戦負けなしという

レッテルを貼られているというワードが

チヒロが負ける伏線としての

発言だったのではないかと思います!

 

また次週も

楽しみに読ませていただきたいと思いまーす(≧∀≦)

 

本日も最後までお読みいただき誠にありがとうございました(*^ω^*)

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ビッグマムの弱点?

新生活のプレゼントはバリスタがオススメ(*^ω^*)

カテゴリー

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。