花粉症の予防対策に効く食べ物は?食材を使ったレシピも紹介!

この記事は2分で読めます

Sponsored Link


こんにちはグーグーです(*^w^*)

 

今日は3月3日ひなまつりです・・・

何歳になってもこの日は

なんかワクワクします^^

 

ところで

花粉症をお持ちの方!!

とてもつらい時期になりましたね( ;∀;)

 

私も花粉症なので

毎日マスクが手放せません・・

ということで今回は

花粉症にいいという食べ物を調べてみました(⌒∇⌒)

 

花粉症の症状として代表的な

くしゃみ・鼻水・目のかゆみ!

これらを引き起こしている

「ヒスタミン」の働きを抑えることで

症状を和らげることができるそうです!

 

そんなヒスタミンの働きを抑える

食べ物がこちらです(*^ω^*)

 

 

生姜

生姜には

ショウガオールとよばれる成分はヒスタミンを抑える効果があるそうですよー

またアレルギーのもとになるIgE抗体の産生を抑え

花粉症の悪化を防げるそうで

うれしいですね^^

 

よさげな生姜レシピも見つけました!!

久しぶりにお粥を食べたくなりました^^

 

玉ねぎ

玉ねぎに含まれるケルセチンには

非常に高いヒスタミン抑制作用があるそうですよー(⌒∇⌒)

ケルセチンは他にも

血流の改善や血管の保護など

多くの機能を秘めているのでぜひたくさん摂りたいですね(≧▽≦)

めっちゃ簡単ー!!

ぜひ作ってみたい一品

なんか一品足りないときにいいかもですね(^◇^)

Sponsored Link


大根

 

大根にはヒスタミンの分解を促進する

ジアスターゼが含まれています!

 

でも要注意!!

ジアスターゼは熱に弱いので

生で食べられる方法

がお勧めです^^

大根おろしが手っ取り早いですが

たまにはサラダでとるのもいいですよねー!!

 

 

そば

 

http://nanitabe.blog88.fc2.com/blog-entry-1070.html

 

玉ねぎ同様、ケルセチンを含む食品です(⌒∇⌒)

中でも「ダッタンそば」は

非常に多くのケルセチンを含有することから

お茶やお米などにも加工されて販売されているそうです!

ダッタンそばって初めて聞きましたが

ぜひ食べてみたいと思いましたー(≧▽≦)

 

青魚

 

青魚はEPA・DHAとよばれる脂肪酸を多く含み

アラキドン酸の生成を抑えてくれるそうです^^

 

アラキドン酸とは・・

鼻づまりの原因となっているのはロイコトリエンという物質で

アラキドン酸とよばれる脂肪酸からつくられ

アラキドン酸の過剰を避けることで

症状の悪化を防いでくれるのです(⌒∇⌒)

 

冬から春にかけて旬なニシン・ブリ・アジ・イワシなど

日々の食事に取り入れていきたいですねー

 

でも

この食べ物には注意!!

 

コーヒー、ココア、チョコレートなどは

アレルギーを引き起こす

ヒスタミンを多く含んでいるので

花粉シーズンには摂り過ぎに注意です・・

 

毎日の仕事のご褒美で食べてたのにー

少し減らします( ;∀;)

日々の食生活で改善できる症状もあると思うので

頭の片隅に入れて毎日の献立に

取り入れていきたいものですね(*^_^*)

 

本日も最後までお読みいただき誠にありがとうございました(*^w^*)

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ビッグマムの弱点?

カテゴリー

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。