ゆうこりんこと小倉優子が慰謝料をもらわない理由はなぜ?相場は?

この記事は2分で読めます

Sponsored Link


こんにちはグーグーです(*^ω^*)

 

ゆうこりんこと小倉優子さんが

離婚を決意されたようです(ToT)

 

離婚に至るまでの理由と決め手は

やはり事務所後輩との関係でしょうね(ToT)

 

妊娠中の旦那の裏切りが

奥様には一番辛いですもんね…

 

離婚をする条件として

子どもの親権はゆうこりんがもつ

慰謝料はもらわないということで

話が進んでいるそうです!

 

慰謝料といえば

一般的には精神的苦痛に対する代償

という見方が多いようです!

 

ちなみに慰謝料の相場は

だいたい200万〜300万円だそうです

(※ノンストップ!調べ)

 

この慰謝料は

もらうに越した事はないというものですよね^_^

 

もし離婚の経験をするのなら

ぜったい的にもらいたいですよね!

 

でもゆうこりんは

なぜ慰謝料をもらわない

という選択をしたのでしょうか?

 

ゆうこりんクラスであれば

タレントとしてやっていけるでしょうし

料理本の印税もあるし

今後もママタレとして活躍の幅は

広がっているでしょうから

経済的には問題がないと思われます!

Sponsored Link


でもそれでも

もらっとくに越した事はないと思うんですが

今後一切関わりたくないとか

理由が理由なだけに汚いお金をもらいたくないとか

いろいろな感情もあるんでしょうね…

 

でも世間的にはこんな考えで

あえて慰謝料をもらわない奥様もいるそうです!

(※ノンストップ!で放送されてました)

 

旦那の怪しい関係が確定したら

あえてそれを逆手にとって

欲しいものを買ってもらったり

習い事に行かせてもらったり

フルタイムでの仕事復帰をさせてもらったりして

 

あえて離婚を切り出さす

スキルアップや社会復帰で

ある程度の経済力が保てるように

なった状態で離婚を切り出し

慰謝料までもいらないと言えるほどにしておくそうです!

 

そして

その狙いとは養育費!

 

もともと一緒になった人だし

終わりぐらい綺麗に別れたい

という理由で慰謝料はいらない事を切り出すと

 

子どもの養育費ぐらいは払わせてくれ!

と言うセリフを待っているんだそうです!

 

ここで単発的な慰謝料ではなく

継続的な養育費を確保するという方も

多いようです(^^)

 

ただ

養育費を途中で払わなくなる男性も

多いようなので

どこまで有効なのかは分かりませんが…

 

「特ダネ」では小倉さんが

2人で決めたという事が心配と

おっしゃっていました!

 

まぁ、ゆうこりんの旦那さんは

お金持ちなので

お金関係の事ではグダグダ言わない人だと思いますけどね^_^

 

本日も最後までお読みいただき誠にありがとうございました(*^ω^*)

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ビッグマムの弱点?

カテゴリー

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。