火ノ丸相撲139話ネタバレ予想!辻桐仁VS澤井の取り直しの結果は?

この記事は2分で読めます

Sponsored Link


こんにちはグーグーです(*^ω^*)

 

やっぱり出てきましたね!

辻桐仁(≧∀≦)

相手は栄大の澤井!

 

ですが肺を患っていて

全力で戦えるのはわずか20秒という条件です!

 

過去には

その20秒で潮や柴木山親方を

投げたこともある実力者(≧∀≦)

 

漫画に必ず出てくると言っても過言ではない

ガラスの貴公子タイプですね(*^ω^*)

 

137話では試合開始2秒弱で

澤井に技を仕掛け

決まるかと思いきや決め切れず

迎えた138話では

押せ押せムードの展開からスタート!

 

ですが

一旦冷静になった澤井が

桐仁のペースから抜け出そうと

冷静さを取り戻します・・・

(14秒経過 タイムリミットまであと6秒)

 

チヒロ曰く

桐仁はカウンタータイプの力士なので

大きい相手を自力で動かすとなると

この時間帯の体力では

厳しいとのこと!

 

そして18秒を超えたところで

溺れ出す桐仁ですが

 

潮の「そんなもんじゃねぇじゃろお前は!桐仁!」

という言葉で息を吹き返し

限界を超えた23秒で大技

原型三点投げを決めますが

澤井も必死に抵抗し

桐仁のまわしをしっかりと掴んで

逆転勝利!

 

判定は西、栄大でしたが

物言いがつき同体(引き分け)に!

 

ということで取り直しになってしまいました・・・

 

桐仁これはピンチです!

 

そして

あまりにも呼吸が荒区なっているのをみて

澤井にもバレてしまった様な感じです・・・

 

ということで次回の139話なのですが

(※趣味程度の個人的な予想なのでここからは適当にお付き合いください!)

Sponsored Link


取り直しの桐仁は

おそらくふらふらのままということには

変わりないとおもいます・・・

 

だったらということで

澤井が大技は仕掛けずじわじわ攻めてくる

可能性があります!

 

・栄大のレギュラー

・相撲は重くなくちゃいけない(決めつけ気質)

・ヒゲまで生やしたヤンキーキャラ

ということから考えると

漢気あるタイプと考えられます!

 

なので

桐仁の戦いに時間制限があるのなら

その全力に付き合ってみたい

という気持ちになり

取り直し序盤から全力で仕掛けて行き

その力を利用して

最後の力を振り絞って桐仁が投げる!

 

試合終了後は医務室に運ばれる

という形になるのではないかと予想します!

 

そして今回の試合は

今まで見せ場のない小関に勝って欲しいので

チヒロ 黒星(確定)

潮 白星(予想)

小関 白星(予想)

てな感じになると思うんです!

 

となると残りの二人が

どうなるかということなんですが

 

前回の展開が

2敗スタートで

3連勝で逆転という形だったので

 

五條 黒星(予想)

桐仁 白星(予想)

で、さすがにワンパターンは

回避するんではないかと思われます!

 

澤井の漢気に期待したいところですね(*^ω^*)

次回を楽しみにしたいと思います!

 

本日も最後までお読みいただき誠にありがとうございました(*^ω^*)

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

カテゴリー

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。