ライザップファミマコラボパスタやスイーツのカロリーと糖質をチェックしてみた!

この記事は3分で読めます

Sponsored Link


こんにちはグーグーです(*^ω^*)

 

ライザップがファミマとの

コラボ商品を次々と展開していますね(^o^)

 

もちろんスイーツでもなんでも

低糖質にこだわった商品ばっかりです(*^ω^*)

 

ですがここで1つ!

疑問に思うことがあるんです!

 

ライザップ的に

本当に食べて大丈夫なのか?

ということです!

 

ということで

食べていい糖質の量なのかどうか

ということを検証していきたいと思います!

 

今回の検証は

2017年4月16日現在で

ファミマの公式サイトに表示されている

13商品を対象に検証してみます!

【追記】

飲むライザップ(RIZAP)プロテインボトルの糖質やカロリーは?味の感想も!

 

ライザップがいう低糖質ってどのくらいの摂取量なの?

ライザップは糖質を摂らない

だから危険なダイエットだ

というイメージを持たれている方も

少なくないと思いますが

実はそうではないんです!

 

低糖質の食事を推進していて

糖質オフの食事をしなさい

ということではないのです!

 

ライザップには

ステージによって糖質の摂取量が変化し

後半の方にはある程度の糖質は

とっても大丈夫よって感じにまでなります!

 

1日の摂取量としては

1番きつい時で1日50g以下

後半では120g以下までOK

という状態になります!

 

これを元に

ファミマとのコラボ商品をみていきますね!

 

コラボ商品の糖質はどのくらい?

発売されている商品の

糖質のみを調べていきますね!

(※はエリスリトールを除いた糖質)

 

まずはガッツリ系3種類から

左から

・白いチーズクリームの生パスタ 30,2g   367kcal

・坦々麺風ラーメンサラダ            20,8〜21,5g   224kcal

・メキシカンタコ風サラダ            9,2〜9,7g   149kcal

 

左から

・2種のキノコが入った欧風ビーフカレー  ※5,9g   96kcal

・ふんわり食感バウムクーヘン  ※11,2g   252kcal

・ふんわり食感バナナケーキ   ※11,5g   188kcal

・コーラグミ           18,4g   88kcal

 

左から

・抹茶シュークリーム  ※7,5g    132kcal

・抹茶プリン      ※8,1g   199kcal

・クリームたっぷりカスタードプリン  ※8,9g 214kcal

・いちごのショートケーキ ※8,9g   165kcal

左から

・くるみロール   ※7,6g

・ハムチーズロール ※7,7g

 

Sponsored Link


味は?

糖質制限で嬉しいのは

味はしっかりついているという点です1

 

一応1通り

食べてみたのですが

どの商品も味はしっかりついていて

美味しかったです!

 

オススメの食べ合わせは?

1日50g以下の糖質摂取時期であれば

白いチーズクリームの生パスタ

坦々麺風ラーメンサラダ

コーラグミ

避けたいところですね!

 

この3つのうちは

コラボ商品の中でも糖質高めで

50gは超えてしまいそうなので

いくら糖質が少ないといえど

できる限り避けたいところですね!

 

コラボ商品のスイーツは

3食のうちどれか1食に

食べてもいいのかなといった印象です!

 

トレーニング後半の方であれば

一日120g以下はとって良いと

されていますので

糖質多めの商品を毎食

それぞれ一食ずつレパートリーに入れても

なんとか大丈夫そうですね(*^ω^*)

 

お腹が膨れるかどうかはわかりませんが・・・

 

 

オススメなのはスイーツ系ですね!

この糖質量であれば

トレーニングはじめの方でも

どこか1食であれば食べても良さそうですね!

 

この糖質量で

スイーツが食べられるのは

正直たまらなく嬉しいですよね(≧∀≦)

 

まとめ

○トレーニング初期であれば極力避けたい!

(特に白いチーズクリームの生パスタ、坦々麺風ラーメンサラダ、コーラグミ

○トレーニング後半は割ととっても良い!

○スイーツは毎日どこか1食足しても大丈夫そう!

 

夏までにダイエットを考えているあなた!

あっという間に夏は来ますので

ボディメイクの準備に取り掛かりましょう(≧∀≦)

 

本日も最後までお読みいただき誠にありがとうございました(*^ω^*)

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

カテゴリー

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。