スターウォーズのスノークの正体は誰?メイスウィンドゥ説やエイリアン説を検証!

この記事は2分で読めます

Sponsored Link


こんにちはグーグーです(*^ω^*)

 

12月15日に

スターウォーズ8「最後のジェダイ」が公開されますね!

 

タイトルがめちゃめちゃ気になる今作ですが

一体どんな意味が込められているのでしょうか?

早くみたいですね(≧∇≦)

スターウォーズ最後のジェダイは誰?タイトルの意味も考察予想!

 

他にもいろいろと

気になることがありますが今回は

スノークの正体が一体誰なのかということを

予想して楽しんで行きたいと思います!

 

 

 

スノークの正体はメイス・ウィンドゥ説

これまでに言われてきたこととして

スノークの正体はメイス・ウィンドゥではないか説

がありますが、果たしてどうなんでしょうか?

 

共通点といえばどちらもスキンヘッドだということ!

 

メイス・ウィンドゥといえば

ライトセーバーがジェダイの中で

唯一パープルということで

ややダークサイドよりのジェダイ

なんじゃないかという噂もありました!

 

そして何より

パルパティーンを倒そうとした際に

まさかのアナキン・スカイウォーカーに

やられてしまうという事態になったため

ジェダイには恨みを持っている可能性が高いです!

 

ですが

この説が本当ならジェダイよりも

アナキンに恨みを持っているということになるはず・・・

なのでメイス・ウィンドゥがスノークという説は

個人的にはめちゃめちゃ心踊る話だと思いますが

ちょっと考えにくいのではないかと思われます!

 

 

メイス・ウィンドゥは死んだんじゃなかったの?

ちなみにメイス・ウィンドゥは死んだんじゃないの?

って思ってる方もいらっしゃるかもしれませんが

死因を考えてみると

・フォースライトニングによるダメージでの死

・高所からの転落死

ということになります !

 

ファンの間では

スターウォーズ正史の映画作品の中で

シスのフォースライトニングによって

ジェダイが殺される場面はない

と言われています!

ジェダイマスターのメイス・ウィンドゥならなおのことですね!

 

さらに高所からの転落においても

ジェダイはよく高所から落下するが

高所からの落下で死んだジェダイもいないと言われています!

なのでメイス・ウィンドゥはどこかで行きているという説があるんです!

 

スノークはシスでもジェダイでもないエイリアン説

2017年2月にリリースされた公式小説

「Aftermath:Empire’s End」にヒントが隠されているというのです!

内容はエピソード6「ジェダイの帰還」の後から

帝国軍の残党が遠くの未知の銀河系へと

旅立っていくところまでが描かれているようです!

 

それによると

スノークは古代のシスうんぬんではなく

未知の宇宙に昔から存在していたエイリアンである

という可能性が高いようです!

 

さらにはダークサイドの根源と

コネクションを持っている可能性がある

ということまで考えられるそうです!

 

まとめ

個人的にはメイス・ウィンドゥが

スノークの正体というのを期待していますが

公式小説に出てきている事を考えると

新たなエイリアン説が強うそうですね!

どちらにせよ、ジェダイにとって

強力な敵になることはまちがいなさそうて

 

 

フォースと共にあらんことを・・・

本日も最後までお読みいただき誠にありがとうございました(*^ω^*)

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ビッグマムの弱点?

カテゴリー

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。