コードブルー3第1話の感想と伏線を考察!今後の展開やネタバレも!

この記事は3分で読めます

Sponsored Link


こんにちはグーグーです(*^ω^*)

 

コードブルー3rdシーズン

1話目から見応えありましたね!

視聴者の皆さんの評価も

といった感じに好評なものが多く

好スタートのようです!
私の個人的な感想としては

とにかくあの感動が帰ってくる・・・涙

そして変わらず安定感のあるメインの5人が

勢ぞろいした姿が見られただけで

感動の嵐でした!

 

 

第1話でみえた問題点

 

まず第1話でみえてきた問題は

救命救急の人手不足

という点ではないでしょうか?

人手不足と言っても

三井先生が抜けるという絶対的な人員の減少と

人数はいるけど満足に使えないフェローたち

と言ったところでしょうか?

 

なのでフェローを育て、育てることで

さらに成長していくという感じになっていくのでしょう!

 

1話の中にみえた今後の展開への伏線

見応えのある第1話でしたが

いくつか今後の伏線となるであろう

ポイントがあったのでまとめておきます!

 

■フェローが頼りなさ過ぎる・・・

1話からフェローの頼りなさが

如実に表現されていましたね・・・

この3人の成長を最終回と比較するための

現在を表現しているんでしょう!

2話では

早速藍沢先生の厳しい指導が始まるようです!

 

そんなフェローの中でも

注目株となりそうなのが

新木優子さんが演じるフェローの横峯あかり!

次回予告でも藍沢先生の弟子になるんじゃないかと予感させないこともないですよね?

コードブルー3でフェロー横峯あかり役の新木優子の経歴やインスタをチェック!

Sponsored Link


■三井先生の子供が拡張型心筋症に・・・

三井先生の子ども(ゆうすけ)が

拡張型心筋症になっていて

心臓を移植するしか方法がないということです

しかもこの子の年齢で移植心臓が見つかる可能性は

限りなく低いとのこと・・・

 

ゆうすけくんのオペがうまくいくかどうかが

一つの大きなエピソードとなりそうです!

 

■冴島はるかの妊娠発覚・・・

冴島さんは結局のところ

藤川先生と結婚してるのかわかりませんが

1話の最後の方で同棲している家で

藤川先生が母子手帳を発見し

冴島さんの妊娠を知ってしまいます・・・喜

病院では冴島さんから

藤川先生へ話をしようとしていましたが

白石先生と緋山先生が大きな声で近づいてきたので

話す機会を失っていたようです・・・

自ら藤川先生に話をもちかけていたので

2人の関係と2人の子であることは

間違いないと思われます!

 

 

1話の時点では妊娠7週目でしたので

今後産休に入っていくという形で

また1人救命の人手が足りなくなるということで

馬場ふみかさん演じる雪村双葉を

育てていくエピソードも展開されそうです!

冴島さんにはあまり無理せず

元気な赤ちゃんを産んでほしいところです!

 

■トロント大学への誘い

藍沢先生とライバルの

脳外科エース医師の新開先生の

どちらかがトロント大へ行けるとのことで

2人に声がかかりました!

救命に戻ってきてくれた藍沢先生ですが

トロント大へ行きたいという重いは強く

正義感の強さから

トロント行きの日に救命に出てしまい

新開先生に譲ってしまうなんてことも

ありえない話ではなさそうですね・・・

 

まとめ

1話での感想および伏線としては

まぁこんなところではないでしょうか?

早くも伏線張りまくりで

今回のコードブルーも

めちゃめちゃ面白くなりそうですね(≧∇≦)

 

本日も最後までお読みいただき誠にありがとうございました(*^ω^*)

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ビッグマムの弱点?

新生活のプレゼントはバリスタがオススメ(*^ω^*)

カテゴリー

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。