鈴木紗理奈が主演女優賞受賞した映画タイトルは?評価されたポイントは?

この記事は2分で読めます

Sponsored Link


こんにちはグーグーです(*^ω^*)

 

なんとびっくり!

鈴木紗理奈さんが

スペイン・マドリード国際映画祭で

最優秀外国映画主演女優賞

受賞したそうです(๑╹ω╹๑ )

 

映画のタイトルは?

映画のタイトルは

キセキの葉書

という映画で初主演映画なんだそうです!

 

内容は?

内容は

脳性麻痺の娘や認知症の母親の介護を

行う女性を描いた物語となっていて

この主人公となる介護を行う女性みゆき役を

鈴木紗理奈さんが演じます!

 

評価されたポイントは?

「めざましテレビ」で

映画評論家の方が言たのは

「外国の人が日本の映画を見るときに一番見るっていうのは表情なんですね。(紗理奈さんの表情が)ものすごく物語にピッタリきた感じで」

とおっしゃっていました!

 

昔の作品に対しても

・生き生きとしている彼女の自然体の演技

・彼女の中から滲み出てくるような普段の演技も普段の感じがそのままで良い

などのコメントをされていました!

Sponsored Link


出演履歴には

映画
「岸和田少年愚連隊 血煙り純情編」

ドラマ
「ホーム&アウェイ」
「離婚弁護士」

などがあります!

 

映画で頑張ったポイントは?

みゆきを演じ流に当たって

私も経験があるんですけど、ある日突然母親になりつらかったこともあったので、私は一番気持ちが乗った

と自分と重なる部分も多々あったそうです!

 

気をつけたポイントとしては

勝手にかわいそうとか演じようとか思ったらダメだなと思い

そのままの自分で演じたそうです!

また

「女優だからこういうこと言わないといけないとか、タレントだがらこういうことを言わなきゃいけないとか、そういうものにとらわれているのが一番良くないと思っている」

とコメントされていて

紗理奈さんの魅力が伝わってきました!

 

映画で見て欲しいポイントは

介護に疲れて娘をおんぶして

海辺を歩くシーンだそうです!

 

最優秀外国映画主演女優賞を受賞した感想は?

「ドッキリをいまだに疑っています。私が一番驚いています」

とコメントされていました!

 

15日の授賞式前日には

パスポートなどが入ったバッグを盗まれ

臨時パスポートを発行してもらって帰国したこと

なども

「パスポートもカードもないけど、トロフィーをゲットした」

 

犯人には「パスポートは返して」と訴えたが

「会場がわいたので、盗まれてよかったのかも(笑)」

ポジティブだったようです!

 

街の人のイメージは?

街の人に紗理奈さんの印象について

インタビューされていましたが

みなさんの印象としては

基本的には女優さんというより

バラエティ女優と言ったイメージが強いみたいですね!

 

映画の公開はいつ?

映画の公開は11月4日公開とのことです!

私も映画館に足を運んで

外国の方が評価する

紗理奈さんの演技をみてみようと思います!

 

本日も最後までお読みいただき誠にありがとうございました(*^ω^*)

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

カテゴリー

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。