映画BLEACHで江口洋介の台詞の発音が鈍っていたような気がした件!

この記事は2分で読めます

Sponsored Link


こんにちはグーグーです(*^ω^*)

 

「BLEACH -死神代行編-」

ご覧になられたでしょうか?

 

わたしは公開初日のレイトショーに

仕事が終わっていってまいりましたよ(*^ω^*)

 

福士蒼汰くんの死神の衣装カッコよかった💖

オレンジの髪も似合ってましたね✨

 

今回は死神代行編ということで

内容はわりとあっさりした感じになっていたという印象でした!

 

個人的には【尸魂界(ソウル・ソサエティ)篇】が

好きなので、早くも次回作にはもっと期待を寄せています😏

でも尸魂界(ソウル・ソサエティ)篇も

ものすごく長いので

あるとしたら前編・後編といった編成になるでしょうね!

そして何よりキャストもものすごい数になるので

下手したら超豪華キャストになっちゃうかもしれませんね!

 

映画BLEACH続編のキャスト一覧と実写化俳優を予想、考察してみた!

 

そして今回は内容がどうというより

映画を見て個人的にどうしても気になったことを

シェアしたいと思います。

 

ご覧になられた方も

わたしと同じ違和感を感じられた方

コメントをお寄せください(*^ω^*)

Sponsored Link


キャストに関しては

むしろみなさんピッタリの人選だなという

感じだったのですが

わたしが感じた違和感というのは

わりと初めの方の江口洋介さんの台詞なんです!

 

黒崎家の家族で会話しているところなんですが

カリン、ユズ、マサキのアクセントがなんか変に感じてしまいました…

これってわざとなんでしょうか?

キャラの設定とか?

誰かわかる人いたら教えてください(*^ω^*)

めちゃめちゃ気になります>_<

 

さらにそのあとに

「俺はどこで間違えたんだ」っていう台詞もあるんですが

ここもまたアクセントがナマった感じになっていたように感じたんですよね。

 

他のシーンでの江口洋介さんの台詞は

普通に違和感なかったんですが

初めの方のシーンだけ違和感感じたんですよね!

 

本当あれってなんだったんだろう???

気になる!!!

 

 

本日も最後までお読みいただき誠にありがとうございました(*^ω^*)

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




カテゴリー

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。