しゃべくり007で出川がNGな仕事とタレントとその理由を告白!

この記事は3分で読めます

Sponsored Link


こんにちはグーグーです(*´▽`*)

 

本日(7/11)放送の

「しゃべくり007SP」に

出川哲朗さんが出演してました(^_-)☆

IMG_7435

 

相変わらず

メチャメチャ面白かったですよ(≧∇≦)

 

そして

番組で取り上げられたのは

意外にも出川さんのNGな仕事は?

といったことでした!

 

もくじ

■SNSがNGな理由
■自宅公開がNGな理由
■ダイエット企画がNGな理由
■ダイエット企画がNGな理由
■泣かせる企画がNGな理由
■共演NGなタレントは
■新人芸人で話題になっていた都市伝説

 

 

NGなのはこの7項目です!

IMG_7444

・SNS

・自宅公開

・ダイエット企画

・紅ショウガ

・泣かせる企画

・CM依頼ドッキリ

・胃カメラ

・ソフトモヒカンをやめる

■SNSがNGな理由

出川さんがSNSがNGな理由は簡単でした!

理由は、SNSが良く分からない

ということでした!

 

しゃべくりメンバーから

「そもそもSNSって何か知ってますか?」と

問われると

IMG_7442

※正しくはソーシャル・ネット・ワーキングサービス

 

これだとショートメールなのか

ショートメールじゃないのか分かりませんよね(笑)

Sponsored Link


■自宅公開がNGの理由

自宅公開は結婚してからNGになったそうです。

散らかしてはいるものの

分自身ではどこに何があるか

把握できている状態らしく

片づけられると分からなくなってしまうそうで

奥さまには「片付けしないでくれ」と

お願いしているそうです!

 

そのため

自宅公開をすると

奥さまが家の掃除をしていないと

思われるのが嫌との理由から

NGなんだそうです!

 

■ダイエット企画がNGな理由

これの理由は

現在契約している会社や番組を

裏切る形になるからだそうです!

 

しっかり自分のキャラを守っているようで

プロ意識の高さがうかがえます(^_-)-☆

 

■紅ショウガがNGな理由

昔、紅ショウガを食べて

吐いてしまったとのことでした。

 

が、お約束で

紅ショウガがたっぷり入った

卵焼きがスタジオに運ばれてくる

みたいな演出!

 

ちょっとやらせ感はありましたね(笑)

 

■泣かせる企画がNGな理由

お笑い芸人として

ただ感動させるだけの企画は

でたくないそうです(^_-)-☆

 

笑いあり、感動ありなら

問題ないそうで

こちらもまた

プロ意識の高さを感じる発言でした(^_-)-☆

 

残りの項目に対しての理由では

番組で放送されませんでした。

 

■共演NGなタレントは?

出川さんは

基本的に嫌いな芸能人いないそうですが

IMG_7458

一組だけいると言い始めます。

 

それがなんとくりーむしちゅーだったんです(笑)

くりーむしちゅーは昔

海砂利水魚というコンビ名で

活躍していたんですが

 

そのころに共演した

ヒロミの公開ラジオ番組で

「お前らこういう先輩どう思うの?」

と海砂利水魚に尋ねたところ

IMG_7451

「何とも思わないっすね」と言い

昔の2人はとんがっていたと主張していました(笑)

IMG_7454

ですが

それから半年後に2人に会うと

 

上田は

「おはようございまーす」と

笑顔で元気に挨拶をするようになり

 

有田は

「出川さん、この間の番組も良かったですねぇ」

と持ち上げてきたそうで

 

態度が激変していたそうです(笑)

 

■新人芸人で話題になっていた都市伝説

昔はさんざん出川さんを馬鹿にして

くりーむしちゅーですが

先輩に対しての態度が変わったことにより

出川さんに

誰よりも早く売れると宣言されたそうです!

IMG_7465

IMG_7467

IMG_7468

雨上がり決死隊やさまぁ~ずも

見込んでいたそうで

ちょっとでも光ったものが見えると

こいつら売れるなってのが分かるそうです(^_-)-☆

 

当時新人芸人の間では

出川さんに予言されたら売れると

伝説になっていたそうです(^_-)-☆

 

 

本日も最後まで読んで頂き誠にありがとうございます

 

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ビッグマムの弱点?

新生活のプレゼントはバリスタがオススメ(*^ω^*)

カテゴリー

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。