ワンピース844話と843話の終わり方が感動で深い!尾田先生の演出が男前!

この記事は3分で読めます

img_8875

Sponsored Link


こんにちはグーグーです(^_^)

 

ワンピース844話を読んでいたら

843話を読み返したなり

読んでいるとある事に気付いてしまいました(^_-)

 

※※※※※※※※※※※※

若干ネタバレ含みますので

内容を知りたくない方は

ご遠慮下さい(>_<)

※※※※※※※※※※※※

 

843話では

ルフィとサンジが

ようやく出会うのですが

サンジがルフィを

追い返そうとするシーンで

最後はこの描写で終わります!

 

そして比べてほしいのはこれ

7c976da9-s
843話の終わり方

img_8875
844話の終わり方

 

 

分かりますか?

同じカット割りなんですが

2人の配置が入れ替わり

2人の表情が前後で全然違うんです!

 

このカットだけ見ると

ルフィが圧勝したかのようにみえますが

勝負の中身はといいますと

蹴りのオンパレードで

ルフィは防戦一方!

サンジの圧勝なんです!!

【関連記事】
ワンピース844話ネタバレ考察!サンジ対ルフィ二人の男気がスゴイ!

Sponsored Link


なのに両者この表情なんです!

 

分かりますよね?

 

843話の終わりでは

目元がガーンとなりながらも

勢いのある表情のサンジが

実際に圧勝したのに

ボロ負けしたかのようなら表情をして

 

ボコボコにやられたはずルフィの顔が

イキイキしてるんです(>_<)

 

おそらく右側がメンタル的に

気負っている方で

左側が追い込まれている方という

描写になっているのだと思います(^_-)-☆

勝手な思い込みかもしれませんが

尾田先生のこだわりが感じられますよねぇヾ(≧▽≦)ノ

 

サンジはルフィたち仲間のため

ルフィはサンジのため

互いが互いの気持ちを組んだのですが

 

サンジ は仲間に迷惑をかけたくない一心で

親愛なる仲間との別れを決め

ルフィを全力で蹴りまくるという手段を取り

 

ルフィは逆に仲間なんだから

俺たちに迷惑をかけるのは当たり前だ

と言わんばかりにいつものわがままを

言い続け、サンジが1人でカッコつける事を

諦めてくれるのを待つという手段をとりました(^_^)

 

もう感動で涙が止まりませんよね(;_;)

 

ルフィが考えてやってるのかは

分かりませんが

こうやってわがまま言ってくれた方が

「しょーがないなぁ、全く」と言って

戻って来やすいですよね?

 

どストレートなルフィの性格が

皆の心を突き動かすのでしょうね(*´▽`*)

 

それにルフィは

ものすごく人の気持ちに鈍感ですが

”志”という部分には

誰よりも繊細かもしれません(^_-)-☆

 

証拠にといっては何ですが

ウォーターセブンで

メリー号をかけて

ウソップと戦った時には

今回のサンジとは違い

麦わらの一味を抜けると言った

ウソップに対し

全力で戦いを挑みました(T_T)

 

この時は

ウソップがメリー号と一緒にいたいという

強い志があったから

好きにしたらいいという判断で

依頼された決闘に応じたのだと思います!

※この時ウソップが一味を抜けるように促した際に

サンジが滅多なこというんじゃねぇよとキレました!

 

逆に今回のサンジの様な

「こいつやりたくないことを無理してやってるな」

と感じた場合は

本人から本音を聞くまでは

あきらめないようですね(^_-)-☆

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-244

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-245

 

その証拠と言っては何ですが

エニエスロビーでロビンを助ける際に

本当に助けてほしいのかと迷ったあげく

本当の気持ちを確認する手段として

生きたいと言えぇと言い

96d6c5bf7682c391bb0862a70ea90a95

と本人の要望を確認しました(^_-)

それからのルフィは

何倍もの力を発揮するというのが

お決まりですもんね(^_-)-☆

 

本日も最後までお読みいただき誠にありがとうございました(^_^)

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. サンジ
  2. img_8579
  3. 32D5AB43-E032-4D71-8F24-B8B9E331958C
  4. 1c29820b
  5. IMG_7913
  6. img_8865
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    カテゴリー

    記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。