火ノ丸相撲120話ネタバレ!三ツ橋蛍の物言いの結果は?國崎対加納も!

この記事は2分で読めます

Sponsored Link


こんにちはグーグーです(*´▽`*)

 

火ノ丸相撲最高ですよねぇヾ(≧▽≦)ノ

相撲なのにちょんまげじゃなく

イケメンばっかり(^_-)-♡

 

誤解の無いように言っておきますが

ちょんまげだからイケメンじゃない

と言っているわけではありませんよ(>_<)

 

前回は三ツ橋蛍の

奇策で勝負あったかと思われましたが

物言いの手が上がるというところで

終わってしまいましたね・・・

 

今回はその続きになります!

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※

ネタバレ含みますので

原作を楽しみにされている方は

ご遠慮ください(>_<)

※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

結論から言うと物言いの結果は

取り直しでした・・・

 

何段階にも重ねに重ねた

奇策だっただけに

二度と同じ手は通じず

取り直しても

三ツ橋に勝ち目はありません(>_<)

 

ですが取り直しは取り直し・・・

やらないといけません!

 

そして土俵に立ってさえいれば…

何かが起きるかもしれませんから

と言って再び土俵へ上がり

取り直します・・・

 

この結果は

是非ジャンプで見て下さい(^_-)-☆

Sponsored Link


ヒントと言ってはなんですが

國崎が土俵に上がる前に三ツ橋に向けて

こんなことを言っています!

 

「俺がお前と同じ立場だったら俺は果たしてお前のように図々しく勝ちたがれただろうか…素人の分際でチームの日本一の為に日本一の相手にどんなにみっともねぇマネしてでも勝ちてぇと思えただろうか…俺は天才だ。今まで息をするように(レスリングで)勝ってきた。でも今日ホタルに改めて教えられたぜ一勝の重み。そしてなりふり構わねぇで食らいつくカッコ良さをな」

 

そして

続いての中堅戦は

國崎千比路 対 加納彰平

と舞台は移っていきます(^_-)-☆

 

ちなみに

加納と言えば

天王寺に次ぐ白桜のナンバー2で

高校相撲界においてもナンバー2と言われる男!

また国宝「大包平(おおかねひら)」

とも呼ばれています!

 

これに高校レスリング王者の

國崎千比路が挑むのですが

果たして結果はどうなるのでしょうか?

 

次回が楽しみですねヾ(≧▽≦)ノ

 

本日も最後までお読みいただき誠にありがとうございました(*´▽`*)

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ビッグマムの弱点?

アーカイブ

カテゴリー

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。