カップヌードルとナイスのカロリーや炭水化物(糖質)を比較!違いはどのくらい?

この記事は2分で読めます

Sponsored Link


こんにちはグーグーです(*^ω^*)

 

低糖質という言葉が世間でも

定着してきましたね!

私は糖尿病を持っているので

昔から食事療法としてやってましたが

炭水化物を抜くとすると

食費がめちゃめちゃ上がっちゃって困るんですよね・・・

 

と言っても

健康には変えられないので

お金を使うしかないのですが・・・

 

ライザップのトレーニング方法が

本などで世の中に知れ渡るようになってからが

特に糖質制限、低糖質というワードが

加速的に出てきた印象です!

 

そんな中

大手企業もいよいよ商品として

糖質制限を展開してきているようです(*^ω^*)

 

これは

ダイエットしている人

ダイエットしようと思っている人

糖尿病の人

なんかには嬉しいニュースなんですよ(*^ω^*)

 

今回は

日清カップヌードルが出した低糖質商品の

カップヌードルナイスを調べてみたいと思います!

 

発売日はいつ?

4月10日

 

定価はいくら?

税別180円

原材料内容

めん(小麦粉、植物性たん白、植物油脂、食塩、でん粉、チキンエキス、ポークエキス、醤油、たん白加水分解物、香辛料)、スープ(乳等を主要原料とする食品、ポークエキス、糖類、ブイヨン、醤油、チキンエキス、香辛料、小麦粉、食塩、豚脂、ポテトフレーク、香味料)、かやく(味付卵、キャベツ、いか、魚肉練り製品、ねぎ)、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、増粘多糖類、かんすい、炭酸Ca、酸味料、カラメル色素、酸化防止剤(ビタミンE、ローズマリー抽出物)、ベニコウジ色素、乳化剤、炭酸Mg、カロチノイド色素、香料、ビタミンB2、ビタミンB1、香辛料抽出物、(原材料の一部にかに、ゼラチンを含む)

Sponsored Link


栄養成分表と普通のシーフードとの違いは?

※赤文字が普通のシーフードです※

エネルギー:

178kcal(めん・かやく:137kcal、スープ:41kcal)

323kcal(めん・かやく:293kcal、スープ:30kcal)

タンパク質:9,4g  9,8g

脂質:6,3g   11,2g

糖質:19,6g   炭水化物45,8g

食物繊維:15,4g

ナトリウム:

2,2(めん・かやく:0,8g スープ:1,4g)

1,9(めん・かやく:0,8g   スープ:1,1g)

ビタミンB1:0,07g   0,94g

ビタミンB2:0,16g   0,22g

カルシウム:91mg   95mg

食塩相当量:

5,6g(めん・かやく:2,0g スープ:3,6g)

4,8g(めん・かやく:2,0g   スープ:2,8g)

 

アレルギー物質:

小麦、卵、乳成分、かに、豚肉、鶏肉、いか、大豆、ゼラチン

小麦、卵、乳成分、落花生、かに、豚肉、鶏肉、いか、大豆、ごま、ゼラチン

引用:https://www.nissin.com/jp/products/items/7989

 

カップヌードルナイスと

普通のカップヌードル(どちらもシーフード味)で

比較を見てみると

カロリーは約半分

糖質は半分以上になっていまして

ダイエット中の方でも食べてもいいぐらいかもしれませんね!

 

味はまだ食べていないのでわかりませんが

日清のスタッフが

ターゲットは30〜40代の男性なので

食べ応えは落としたくないと言っていたので

スープの味を濃ゆ目にしているとのことでした!

 

発売されたら一度食べて見たいと思います!

 

本日も最後までお読みいただき誠にありがとうございました(*^ω^*)

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ビッグマムの弱点?

カテゴリー

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。