朝ドラひよっこで澄子が乙女寮を出た理由はホームシック?

この記事は2分で読めます

Sponsored Link


こんにちはグーグーです(*^▽^*)

 

ひよっこも第7週を迎え

「椰子のみたちの夢」編に

突入しましたね!

 

そして澄子に異変が起きていますね・・・

 

澄子まさかの失踪?

理由はおそらくばあちゃんに会いたくなった!

ということでしょう!

 

というのも

大人しく控えめな性格の澄子は

天然のおっとりキャラでみんなから

愛されていますが

7週目に入ってから

仕事でミスを連発したり

澄子らしくない様子がみられます

 

そして

ある歌を歌ってから

加速する様に落ち込んで行く澄子

 

ある歌とは

7週目のタイトルでもある椰子の実で

歌詞はこんな感じです!

Sponsored Link


『椰子の実(やしのみ)』は、1936年に発表された日本の歌曲。

作詞:島崎藤村

作曲:大中寅二

【歌詞】 椰子の実

名も知らぬ 遠き島より
流れ寄る 椰子の実一つ

故郷の岸を 離れて
汝(なれ)はそも 波に幾月(いくつき)

旧(もと)の木は 生いや茂れる
枝はなお 影をやなせる

われもまた 渚(なぎさ)を枕
孤身(ひとりみ)の 浮寝(うきね)の旅ぞ

実をとりて 胸にあつれば
新(あらた)なり 流離(りゅうり)の憂(うれい)

海の日の 沈むを見れば
激(たぎ)り落つ 異郷の涙

思いやる 八重の汐々(しおじお)
いずれの日にか 国に帰らん

 

何か思い出すものがあったんでしょうか?

この歌を歌った後の同部屋メンバーでの

団欒の時間に急に泣き出した澄子でした!

 

泣いた理由は

澄子の実家からは何も送ってきたり

手紙書いても返信がなかったり

みんなの実家から送ってきた物を分けてもらって

食べている自分が情けないと言って泣いていました!

 

そして思い立った様に

ばあちゃんの話を始めて

ばあちゃん元気にしてっかなぁと言って

ばあちゃんが恋しくなった様な

シーンが描かれていました!

 

ばあちゃんっこで優しい澄子なんでしょうね(๑>◡<๑)

 

果たして澄子は戻ってくるのでしょうか?

それとも実家に帰ってしまうのでしょうか?

今週のひよっこも目が離せませんね(*^ω^*)

 

本日も最後までお読みいただき誠にありがとうございました(*^▽^*)

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ビッグマムの弱点?

新生活のプレゼントはバリスタがオススメ(*^ω^*)

カテゴリー

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。