絶対零度3最終回の伏線が第1話に!ウサミヨウスケと桜木と井沢の接点は?

この記事は2分で読めます

Sponsored Link


こんにちはグーグーです

 

絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜

絶好調のスタートでしたね(o^^o)

沢村さんメチャメチャカッコイイし

あれで51歳らしいですから

恐ろしいですよね!

 

上戸彩ちゃんも相変わらず笑顔が素敵(o^^o)

惚れ惚れしちゃいますよね!

で、今回は

まさかの失踪から始まり

まさかの遺体で見つかるという

なんとも衝撃的なスタートでしたね…汗

 

今後の内容は

◯桜木泉がなぜ失踪したのか?

◯誰に追われていたのか?

◯本当に殺されたのか?

◯桜木泉と井沢範人の接点はあるのか?

といったところがポイントになってきそうです。

 

そしてそのポイントとなりそうなところが

第1話から出てきていたので

それをもとに考察していきたいと思います!

 

 

桜木泉はなぜ失踪したのか?

なぜ失踪したのか?については

今回の1番の謎といったところでしょう。

そして、まだ何も情報がない状態ですので

予想でしか話せませんが

これについては

刑事ドラマお決まりの

何か警察内部の知ってはいけない情報を

知ってしまったパターン

ではないかと思われます。

 

 

桜木泉は誰に追われていたのか?

これもまた情報がないのですが

失踪した理由が警察内部の情報だとすると

警察関係のトップ連中に

追われているのではないかと考えられますね。

 

 

本当に殺されたのか?

絶対零度season1、2の主役を務めた

桜木泉(上戸彩)がそう簡単に殺されるとは

思えません。

焼死体となって発見されていましたが

人違いという事も現時点では

まだまだ十分考えられます。

 

桜木泉と井沢範人の接点はあるのか?

そして今回お伝えしたかったのはここなんです!

この2人に直接接点があったのかは分かりませんが

桜木泉が井沢範人を探していたのは間違いなさそうでした!

 

そのシーンがこちら!

桜木泉が潜伏先でバナナを食べながら

見ていたノートです!

ノートの右ページにイザワノリトと書いてあります!

そしてイザワノリトについた○印から左のページに

線が引いてあるのですが

そこにウサミヨウスケと書いてあります。

 

そしてこのウサミヨウスケという人物が誰なのかというと・・・

絶対零度の冒頭で井沢さんがビルの屋上まで追いかけて

胸と足を撃った男という情報がありました。

これに関しては

今後の展開ではっきりしてくると思いますが

井沢も桜木もウサミヨウスケを追っていた

ということになるのでしょうか?

 

ウサミが手を上げて降参しているのにもかかわらず

井沢が拳銃を2発

そのあと、口の中に銃口を押し付けていたので

ものすごくウサミを恨んでいたことが予想されます!

 

 

まとめ

公安外事第二課に勤めていた頃の井沢に

何があったのでしょうか?

そして桜木はなぜウサミをマークしていたのでしょうか?

 

今のところ系列もよくわかりませんが

このウサミが2人の接点になっていることは間違いなそうです!

 

そして東堂の首の傷も気になるところです。

この辺の謎もおいおいわかってくるので

また第2話放送後に情報を整理して更新したいと思います!

 

本日も最後までお読みいただき誠にありがとうございました😀

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




カテゴリー

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。