関門海峡花火大会2017の日程や見どころは?おすすめスポットも紹介!

この記事は2分で読めます

Sponsored Link


こんにちはグーグーです(*^w^*)

 

6月に入り

いよいよ本格的な梅雨を目の前にして

傘を新調した私(*^-^*)

結構傘といってもいろいろかわいい傘あるんですねー

なんか雨が降るのが今からちょっと楽しみです(^▽^)

 

今日は関門海峡で行われる花火大会について

調べてみました(*^ω^*)

 

関門海峡花火大会って??

 

山口県下関市と福岡県北九州市門司区で

同時に開催される花火大会のことです!

正式名称は

アジアボートフェスティバル in KANMON

っていうみたいです!

 

日程・スケジュール・会場の場所は?

日程は

2017年8月13日

 

毎年8月13日で覚えやすいですね^^

スケジュール

19時40分から 開会式

19時50分~20時40分 打ち上げ

会場は

下関会場:あるかぽーと下関および22号壁

JR下関駅より徒歩15分

門司会場:門司港西海岸埋立地

JR門司港駅より徒歩すぐ

Sponsored Link


見どころは?

二つの会場で同時に花火が上がる大会なので

一度に上がる玉数は多く

各会場6500発合計13000発もの

花火が上がるのは見ものです(^^♪

実は・・・

 

各会場それぞれ特徴があり

門司会場

大玉花火が連続して打ち上げられたり

音楽花火も上がるのが目玉だそうです^^

 

下関会場

ボートから海上へ投げ込む水中花火を見られること

が目玉だそうです^^

 

おすすめ見学スポットは?

どちらも有料席を設けてありますが

すぐに売り切れてしまうこ

でもあきらめるのは早いですよ(๑>◡<๑)

 

観覧席以外で見れるスポットを

ご紹介します^^

※他のお客様のご迷惑とならないよう見学してくださいね

下関:海響館

18時からの夜の部のチケットを購入し

入場すると

室内から花火を楽しむことができます

花火の音は室内ですので聞こえませんが

虫とかを気にせず楽しむことができますよー

 

門司:片上海岸

会場から少し離れていますが

下関側もしっかり見られるポイントです(^▽^)

関門海峡花火大会HP

 

本日も最後までお読みいただき誠にありがとうございました(*^w^*)

アイキャッチ画像引用:http://onomichi-lohas.com/blog-entry-582.html

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー