吉田沙保里の今後は現役続行?引退撤回で東京オリンピックへ!

この記事は2分で読めます

Sponsored Link


こんにちはグーグーです(*´▽`*)

 

オリンピックも終わってひと段落

気付けば秋ですね(^_-)-☆

 

そんな中

嬉しいニュースが飛び込んできましたよ(^_-)-☆

 

リオデジャネイロ五輪のレスリング女子53キロ級で五輪4連覇を逃した吉田沙保里(33)が1日、大阪府内で関西テレビの特番「イキザマJAPAN リオSP」の収録に参加。終了後に取材に応じ、去就について2020年東京五輪出場を最大目標に現役続行することを表明した。

とYahoo!ニュースにあがっていました(≧▽≦)

 

さっそく日本中が湧いているようです(*´▽`*)

 

番組内で

東京五輪について問われた

吉田選手は

「出られるもんなら出たいですよ。こんな機会はない」

と語ったそうです!!

 

また「東京は特別ですから」と思いを語り

「次の五輪が東京でなければ、たぶん引退って言ってたと思います」と

心境を明かしたようです

Sponsored Link


リオから帰国した8月24日には

「次の道へ向けて」と引退も

視野に入れていると言っていましたが

この日は引退はないかと問われると

「ないです」と明言したそうですよ(≧▽≦)

リオ五輪で銀メダルに終わったことに関して

「今は銀で良かったと思う。金だと味わえない負けた選手の気持ちも分かりますし、いろんなことを考えます。金よりも得られるものが大きい。格闘家ですから『もう1回やったら負けないぞ』とか『負けて終わるのは悔しいな』という気持ちはあります」

と現在の心境を語っていたそうです(^_-)-☆

CrQjlehVMAA6A8z

帰国後はコーチなどの依頼なども

来ていたようですが

各方面から応援の声が届いていて

「東京で金」「笑顔で終わって欲しい」

というような

言葉をたくさん聞くとのこと

 

「それを聞いて出たいな!がんばりたいなと思います!皆さんの声が一番力になります」

と笑顔で答えていたそうです(*´▽`*)

 

栄和人監督からは

至学館大のコーチ兼任の打診も受けているといい

「いま監督と相談しているところです。

コーチと言っても、これまでも後輩を教えたりしてますから」

と語っていたようです。

 

吉田選手が東京オリンピックに出るとなると

盛り上がり方もハンパじゃないですよぉ~(≧▽≦)

私も東京オリンピックで金メダルをとって

有終の美を飾って頂きたいと思っています(^_-)-☆

 

吉田選手が語っている番組の放送は

9月10日(土)午後4:00~

「イキザマJAPAN リオSP」

 

本日も最後までお読みいただき誠にありがとうございました(*´▽`*)

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ビッグマムの弱点?

新生活のプレゼントはバリスタがオススメ(*^ω^*)

カテゴリー

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。