白石阿島(あしま)の両親は外国人でハーフ?前髪がカワイイクライマーがすごい!

この記事は2分で読めます

Sponsored Link


こんにちはグーグーです(*^ω^*)

 

みなさんは白石阿島さんをご存知でしょうか?

東京オリンピックでも注目されている

スポーツクライミングで間違いなく

注目の選手になるであろう女性です!

 

今回はそんな白石阿島さんを

ご紹介したいと思います(*^ω^*)

 

 

プロフィール

名前:白石 阿島(しらいし あしま)

生年月日:2001年4月3日

出身地:ニューヨーク

 

両親は外国人?

ニューヨーク在住ということでハーフ?と思った方も多いと思いますが、ご両親は日本人のようです!

お父様の久年さんはPoppoとして知られる舞踏家。お母様はツヤさん。

Sponsored Link


 

経歴

日本人の両親のもと米国ニューヨーク市に生まれる。妻のツヤに誘われ1978年に最新アートの発信地でもあるマンハッタンのチェルシーに渡る。

幼少のころから両親に連れられてセントラル・パークに通っていたが、6歳のときにセントラル・パーク内の外岩ラット・ロックでボルダリングと出会う。

このとき、家族の誰もボルダリングというスポーツがあることを知らなかったが、阿島がクライミングが得意だということに気づいたお父さんは、毎日のようにラット・ロックに連れていったそうです。

父久年さんはクライミングを知らなかったそうですが、舞踏家だったので舞踏家として修練した経験から体の動かし方は教えることができた。阿島もフィギュアスケートを習っていたが、岩登りに夢中になり、体の動かし方が面白くダンスしているように感じた。ニューヨーカー誌は阿島さんのことを「ザ・ウォールダンサー」と評価したこともあるようです!

 

プチ情報

☆7歳ぐらいのころ、雲梯から落ちて乳歯が1本抜けてしまったことがあったそうです。ですが、数か月後には克服して雲梯での練習を続けていたそうです・・・すごいですね!

☆トレードマークの前髪は父の久年さんが切っているそうです。

☆大会に出場する際に履くクライミングパンツは母のツヤが手作りしているそうです。

☆11歳のとき、ケンタッキー州のレッドリバーゴージュを訪れた際に、アダム・オンドラと出会う。Lucifer (5.14c) を一緒にトライしたが、それまでにもトライしたことのあった阿島がアダムよりも先に登ってしまったそうです。同じ年に来日した際は、「ライバルは?」と聞かれて「アダム・オンドラ」と答えていたそうです。

 

名前の由来は?

阿島という名前は父の故郷である愛媛県の地名なんだそうです!

 

CM出演も!

キョーリン製薬グループの企業CMにも出演していました!

英語も日本語もペラペラなんですね(*^ω^*)

パッツンな前髪が最高にカワイイですね!

 

最後に

見た目とボルタリングやってる姿にギャップがありすぎてびっくりさせられますね!私もボルタリングやってみたことあるんですが、めちゃめちゃ筋力とバランス能力が必要なスポーツでしたよ!やったことがある人はお分かりになると思いますが、あんなところを華麗に登れるなんて凄すぎます(*^ω^*)東京オリンピックでの活躍が楽しみですね(≧∇≦)

 

本日も最後までお読みいただき誠にありがとうございました(*^ω^*)

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。