やりすぎ都市伝説!スティーブジョブズが残したアイデアは何?かじがやが汗だくで語る!

この記事は3分で読めます

Sponsored Link


こんにちはグーグーです(*^ω^*)

 

12月23日(金)に

放送された「やりすぎ都市伝説」で

芸人のかじがや卓哉が

スティーブ・ジョブズが残した

アイデアについて語っていました(*^ω^*)

 

自費でジョブズの実家を訪れるほど

アップルの大ファンなのでだそうです(*^ω^*)

img_9338

 

かじがやさん曰く

ジョブズはApple幹部に

「もう一度世界が変わることになるぞ!なぜなら僕は画期的なアイデアを思いついた!」

と言っていたそうです(*^ω^*)

 

ですが

そのアイデアが発表される前に

ジョブズは癌に侵され

なくなってしまったそうです(>人<;)

 

ですが

ジョブズは常日頃から

思いついたアイデアを書き留めたメモを

金庫に保管していたそうです(*^ω^*)

 

なので

当然金庫に入っているに違いないと思い

金庫を開けようとしたのですが

金庫にはロックがかかっていたそうです・・・

 

そしてアップルは

ある会社を買収することになったそうなのです

 

買収した会社は

ある分野で非常に有名な会社だったそうです

 

その分野とは指紋認証です!!!

 

そうです!

スティーブ・ジョブズの金庫は

指紋によってロックがされていたのです!

 

ジョブズは埋葬されてしまい

指紋を採取しようにも

できない状態です

 

ですが

同じ指紋を持つ人間は

この世に二人といないと言われていますが

 

同じ指紋を持つ人間がいる可能性が

ゼロではないそうなのです!

 

ということはつまり

ジョブズと同じ指紋を持つ人間が

いるかもしれない

ということ!

 

そして

指紋認証の会社を買収した翌年

アップルはiphone5sを発売しています!

img_9335

皆さんもご存知の通り

5sから備わった新機能があります!

それが指紋認証なのです(*^ω^*)

img_9336

指紋認証機能を加えることで

ジョブズと同じ指紋を持つ人間を

探し出す可能性を見出したのです(๑╹ω╹๑ )

 

近い将来

アップルから画期的なアイデアが

世の中に提供された時

ジョブズと同じ指紋を持つ人間が

現れた時なのかもしれませんね(๑╹ω╹๑ )

 

信じるか信じないかはあなた次第です( ^ω^ )

 

Sponsored Link


 

では

ジョブズが考えた

画期的なアイデアとはなんだったのでしょうか?

 

SNSでも

予想されている人はいましたが

アイデアが何かという

具体的な部分には触れている人はいませんでした・・・

 

私個人的な意見としては

iphoneを人間の体に入れてしまう

ということなのではないかと考えています(>人<;)

 

あれだけコンパクトで

画期的アイデアな iphoneを

さらにハンズフリーにするために

AppleWatchも出たワケです!

 

これから考えて

ハンズフリーの究極を求めるならば

やはり体内に入れてしまうというのが

一番画期的と言えるのではないでしょうか?

 

世界が変わるというより

人間が変わる感じになりますね(>人<;)

 

こうなってくると

最近関さんがよく言っている

マイクロチップの埋め込みと

関連が出てきそうですね(>人<;)

 

もしかすると

すでに金庫は開けられていて

アイデアは秘密裏に

実行されているのかもしれませんね(>人<;)

 

指紋認証機能が搭載されたのが2013年

それから3年が経とうとしているので

ありえない話ではなさそうな予感です・・・

 

信じるか信じないかはあなた次第です(๑╹ω╹๑ )

 

本日も最後までお読みいただき誠にありがとうございました(*^ω^*)

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ビッグマムの弱点?

アーカイブ

カテゴリー

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。