君の膵臓が食べたい(キミスイ)試写会感想!キャストやあらすじは?

この記事は2分で読めます

Sponsored Link


こんにちはhinaです(*^w^*)

 

どうせ試写会なんてと思いながらも

身内の者が当たっていたので

出してみたら・・・

初あたり〜(*^^*)

 

「君の膵臓が食べたい」タイトル怖い(-_-;)

最初の印象でした

 

 

・・・が

めっちゃ感動しましたーー( ;∀;)

 

周りのお客さんも終わって

「感動したー」と言ってる人多かったので

なかなかの感動作だったんじゃないでしょうか!?(⌒∇⌒)

 

今日はネタバレありでお話していけたら

と思ってますーー

 

原作のあらすじは?

小説「君の膵臓をたべたい」が原作で

佐野よるさんのデビュー作です!

 

あらすじを大まかにいうと

北村匠海演じる主人公の僕が

病院で偶然見つけたクラスメイトの山内桜良(浜辺美波)

が綴った秘密の日記帳『共病文庫』を拾い

その中には膵臓の病気により

命が長くないことが書かれていました

 

桜良の病気の秘密を知る僕は

彼女の死ぬ前にやりたいことに付き合うことに・・

性格が正反対の2人は

だんたんと心を通わせていき・・

自らの死と向かい合う桜良と

そんな桜良に惹かれていく僕

2人の行方は…?

 

って感じですかね・・

 

映画では

原作に描かれなかった12年後も

描かれていましたよ!

 

監督は?

 

メガホンを取るのは

新進気鋭の映画監督・月川翔で

代表作は2016年公開

『黒崎くんの言いなりになんてならない』や

2017年公開の

『君と100回目の恋』など

好きな作品ばかりで

大好きな監督さんです(^^♪

 

キャストは?

僕/北村匠海

地味な高校生で

平凡な毎日を送っていたが

ある日桜良(さくら)と出会ったことで毎日が一変する

 

 

現在の僕/小栗旬

高校教師になっている

 

山内桜良/浜辺美波

膵臓に病を持つクラスメイト

 

 

 

恭子/大友花恋(主人公・桜良の親友)

桜良のことが好きすぎて

僕のことをにらみつける

やがて友達に・・

 

 

現在の恭子/北川景子

 

 

 

一晴/矢本悠馬(僕の初めての友達?)

 

 

Sponsored Link


現在の矢本/上地雄輔

 

感想は・・

 

まずは感動して涙( ;∀;)でした

まず桜良は死んじゃうんですが

ラストこうなるのかな?って思ってたのが

全然違うーー

ある事件に巻き込まれて・・・

でも悲しいーー

 

あとは

高校生役の二人が初々しくて

かわいいー!!!

主人公役の浜辺美波さんの声が

とても透き通っててかわいい!

 

小栗旬の

「銀魂」からのキャラのふり幅すごい!!

今回はふざける要素なしwのキャラ

 

あとエンディングのミスチルの曲は

いいーーーー!!!!!

 

 

裏話・・

大人になった僕は

教師になるんですが

主人公・僕が右利きだったため

大人になった僕の小栗旬さんは

普段左利きなのに

板書するのは右でされてましたー

 

そのシーンが一番苦労されたとか

そのシーンにも注目!

 

2017年7月28日に公開されるので

ぜひ劇場へ足をお運びくださーい(*^^*)

 

本日も最後までお読みいただき誠にありがとうございました(*^w^*)

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

カテゴリー

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。